新しいペットビジネス

ドックフード

進化するペットの食事

昔は人間の残り物を何でも混ぜて餌にしていた、ドッグフード・キャットフードの種類も少なかったペットの食事ですが、今ではドッグフードだけでも何十種類と出回っています。子犬・子猫用からシニア用、肥満用、室内飼育用などとペットの年齢や飼育環境にあわせた物から柴犬用、シャム猫用など種類にあわせた物、病気を持ったペット用の療養食も種類が豊富です。

近年ではペットのための手作り食の情報も、ネットで簡単に取得できるようになり始めました。生活習慣病の予防として、病気になっているペットの食事療法として手作り食を実践している方も多いです。

しかし、種類が増えたのは普段口にするペットフードだけではなく、おやつや特別な日に食べるご馳走の種類も爆発的に増えました。例えば誕生日ケーキやクリスマスケーキ、おせちは最近メジャーになりつつあります。その他にも、本来なら食べさせてはいけない食べ物であるチョコ、アレルギーにも対応できる特別ディナー、オーガニック食材を使ったおやつなど、種類は多岐にわたっています。これらの多くは人でも食べられる事を前提に作られており、ペットが口にする物にも安心・安全で美味しい食事が当たり前と考えられているのです。

このような傾向は犬や猫だけでなく、ウサギや亀などのエキゾチックアニマルにもあります。お店をのぞくと、高品質な牧草や水を汚しにくい餌などが増えてきているのが分かります。ペットの食事は健康に直結することですので、これからも進化し続けるのは間違いないでしょう。

トリミングだけじゃないペットサロン

犬のヘアカット

ペットサロンはシャンプー、カット、爪切り、耳掃除や肛門絞りが基本的なメニューですが、近年、新たなサービスを提供するサロンが増えています。

シャンプー一つを取ってみても、オーガニックシャンプーや皮膚に優しい物を選べたり、温泉浴が出来たりするところが多くなっています。さらには泥パック、アロママッサージ、足つぼなど、人間が受けるメニューと変わらなくなっています。珍しいものでは、犬や猫のマニキュア、ネイルアートなんて事をやってくれるお店もあり、本当にペットに必要なのだろうかと疑問視されることもあります。

犬のためのフィットネスクラブ

体操する犬

近年では犬の生活習慣病の要因の一つである肥満が問題視されています。動物専用の体脂肪計も登場し、肥満に悩むペットがいかに多いかを考えさせられます。適量のフードを食べ、適度な運動をしていればそんなことにはならないはずですが、可愛さのあまりおやつをあげてしまったり、忙しいからと散歩に行かなかったりして、結果肥満犬になってしまう。肥満犬になったことで動きたくなくなり、さらに肥満が進む悪循環に陥ってしまう事も。そんな時に、犬用のフィットネスクラブがあります。

ランニングマシーンやプール、バランスボールのような道具やアジリティーに用いる障害物を使っての運動などが出来るようになっており、一匹ずつにトレーナーが付いて運動量や食事管理の指導をしてくれます。犬のダイエットといってもどうすればいいのか、どのくらいの食事を与え、運動させればいいのか分からないという方は多いです。また、都市部では思ったように運動させられる場所がない、天候が悪くて散歩に連れて行けない、という時にも活用できます。

数はまだ少ないですが、ペット用のフィットネスクラブはこれから増えていく可能性がある事業の一つではないでしょうか。

いざという時も安心のペット保険

動物の保険

近年のペット数の増加や高齢化、動物医療の進歩に伴い、ペットにかかる医療費も増えています。ペットの医療費は人と違い全額負担になります。そのため、人よりもペットの方に医療費がかかるのも珍しくありません。急に具合が悪くなって病院に行ったら何十万円もかかった、慢性的な疾患があり毎月数万円ものお金がかかるという時に使えるのがペット保険です。大体、医療費の50パーセントから70パーセントを負担してくれます。

近年ではペットのための保険も多様化してきました。ペットが原因で事故を起こしたり怪我負わせたりし、損害賠償を請求された場合の損害賠償責任特約や二匹以上のペットを契約した時の保険料割引、獣医師に電話で健康相談が出来るなど、保険会社によって特色があります。大手保険会社がペット用の保険を打ち出していることも多く、飼い主と一緒に加入するペットの数も増えていくのではないでしょうか。

管理人おすすめは「たのまな」

たのまなのロゴ

「たのまな」はヒューマンという専門学校を母体とする会社ですが、「ヒューマン」は街で見かけたり、テレビCMで見たことがあるのではないでしょうか?

たのまなではトリミングプロ養成、動物看護師をはじめ動物関連講座が10種類以上。数あるたのまなの資格の中でも動物系資格が充実しています。

わかりやすく、そしてスキルが身につきやすい講座・教材で「未経験からプロを目指す、本物の通信講座」というコンセプトを徹底しています。

たのまなは管理人おすすめ講座ですが、資料請求は無料なので、まずは詳しく調べるのがおすすめです。

たのまなはこちらから